« あり得ないシチュエーション | トップページ | ビビる »

2006年10月12日 (木)

地域の名物料理

腕立てが

連続100回を超えるようになりました。

  

そろそろ

 

 筋肉番付に出ようと思います。

 

 

 

今日は食い物の話。

宮城県南部の沿岸地方には

この時期になると各店でのぼりが出ます。

 

 はらこめし

 

 

普通はいくら丼止まり。

 

が、

はらこめしは

いくらを漬けた汁と鮭の切り身でご飯を炊き、

炊き上がったご飯を鮭と共にまぜて

仕上げにいくらを

 

 ぶわっ!!!

 

とかけます。

 

出来上がりは

Dscn3836  

 こんな感じ

 

弁当にも入ります。

  

ちゃーさんの実家にこの季節に行くと

必ず出ますね。

ホントありがたいことです。

 

はらこめし

こらぁ うまい ぜよ。

 

 

うっ

食い物ネタ書いてたら

ハラ減ってきた。

 

さっ

メシ喰うべ~。

 

|

« あり得ないシチュエーション | トップページ | ビビる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ゆりっぺ>
 んではうちに修行に来てください。
 ちょっと多めの材料持参でお願いします(笑)

 毎年寿司屋で食うってのも贅沢な食べ方だなぁ。
 しかも高い~!!

 寿司屋ってことは田園とみた!!

投稿: よっしー | 2006年10月16日 (月) 12時22分

はらこめしの作り方教えて下さい!スーパーでセットになってるのでしか作ったことないです。
毎年、亘理のお寿司屋サンで食べてます☆

投稿: ゆり | 2006年10月13日 (金) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11638/3777785

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の名物料理:

« あり得ないシチュエーション | トップページ | ビビる »